0512345678910111213141516171819202122232425262728293007

category :魚🐡

No 25 寒さが一番の日はクエだね

今年一番の寒さと言いながら
数日後にはまた今年一番
いい加減にしてよねって感じ
どこまで寒いとよ( ˘•ω•˘ )

2501.jpg

寒さに弱いめんたい娘は
クエを食えばって感じ

この時期の高級魚クエ
刺身も最高だけど
寒い日は鍋と熱燗

2502.jpg

魚の表情からは想像も付かない
透明な白身に脂が乗り
「クエを食ったら他の魚は食えん」とか
フグより美味いとも言われるとよ

高級魚で深海で上がる巨大なクエは
一匹で300人もの刺身が出来る
そんな大きなものもあるとか

一度食べたら虜になるから
覚悟して食べてね😋

2503.jpg

クエは美味しすぎて
お酒を選びません。
お好みにお任せだよ!

テーマ:これは美味い!!
ジャンル:グルメ

No 22 モツ・しゃぶ・やっぱり海鮮

2201.jpg

手と手をすり合わせる季節
コタツやストーブが恋しいです。
日暮れが早くなり家の明かりが
帰宅を急がせますよねー(´;ω;`)

でも、日本人の大好きな飲み会
そう忘年会のシーズンです。
焼肉・しゃぶしゃぶもいいけど
やっぱり お鍋
博多はモツ鍋が人気だけど
めんたい娘は海鮮鍋
海鮮と言えば主役はカニ
あの存在感はやっぱり凄い
だから今日はカニのお話
役に立ったら鍋話にしてね

タラバガニ

2202.jpg

「キングクラブ」と呼ばれ
厳密にはヤドカリに近い種類
エビからカニに進化中の種類
だからミソが少ないけど味は最高
お寿司やカニしゃぶがいいよね!
アブラガニ・花咲蟹がタラバガニ科

ズワイガニ

2203.jpg

足が細くてスリムな感じ
松葉ガニ・越前ガニが有名だけど
オスの名称でメスは
香箱ガニ・セイコガニと言われ
お値段もお手ごろ

2204.jpg

紅ズワイガニはもっと深い
水深1000m生息する
ゆでる前から赤いカニ

ケガニ

2205.jpg

足が短いけどミソが美味しいケガニ
一年に一度脱皮を繰り返しながら
成長するこのカニは身が少なく
そのぶんミソが多いので選ぶときは
ずっしり重く大きめを探してね。

ワタリガニ

2206.jpg

青緑色で白い不規則な斑点があり
和名はガザミ
晩秋から春が旬の国産は高価で
ミソや内子(卵巣)がメチャ旨

タイワンガザミという山陰名物
手が青く夏から秋の浜ゆでが最高

海で生まれて川で成長する
みんなが知ってる上海蟹と藻屑蟹
そしてサルカニ合戦の
淡水で過ごす沢蟹もおるとよ😎

2207.jpg
❣️ズワイガニとワタリガニは
卵が美味しいからメスを選んでね
カニは重いのがいいとよ

何年もかけて成長してくれた
カニさんに感謝して
今日も美味しくいただきま~す😋🍶

テーマ:鮮魚
ジャンル:グルメ

No 21 まるで シンクロスイミング

休みの日に
水族館にやって来ためんたい娘
本当に海好き
でも、クラゲの泳ぎにうっとり
癒しの時間・至福の時 
あの独特の泳ぎはさすがだよね~!

2101.jpg

大きな水槽で 『あっ』シンクロ
そう叫んだのはイワシの泳ぎ
列を作り、タイミングも完璧な
イワシの群れ
カナヅチ娘 いえ めんたい娘は
プールに通い、頑張れど
イワシ並みのあの速さにしばし感動

「入り梅イワシ」と言われるほど
梅雨から夏には脂が乗って
美味しけど、魚好きにはこの旨味
年中食べたいよねー!

メザシは最近少ないけど
アンチョビは人気だよね
あの独特の旨味ははまります
ということで今日は

イワシ 
 

2102.jpg

マイワシ(真鰯)
真はカタクチイワシ ・ ウルメイワシなどの
代表的なもので、イワシは『卑しい』
の転訛したもので、水から上げると弱いから
『弱し』が転訛して鰯とか聞いとるけど
本当に弱いから鮮度がとても大事とよ!

2103.jpg

カタクチイワシは
食塩水煮浸けて目に串を刺すからメザシ
塩漬けでオリーブオイルだから
  オイルサーディン
小魚だからアンチョビ
  頑張るよね

そういえば節分に
イワシを焼く匂いが臭いから
イワシを食べて邪気払うとか
やっぱり臭いから鬼は逃げるのかな?
弱い割にいわしさん頑張るよね

2104.jpg

魚好きのために
頑張って泳ぐイワシちゃん
美味しく食べてね(^∇^)ノ
味も値段もみんなの味方だよ!

テーマ:鮮魚
ジャンル:グルメ

No 17 日本人が一番食べる魚

サケ

旬は産卵で脂ののった
秋なのに
一年中食べられるサケ

1701.jpg

コンビニのおにぎりの
イメージが強いとね

でも、ほぐし身ではなく
切り身の焼きサケが
美味しいとよね😋

サケと言えば
シロザケが一般的

ケイジと言われる
未成熟のシロサケは
3000匹に1匹と
ブランド魚。
なかなか手に入らないとよ

1702.jpg

マスノサケ
キングサーモンの和名
脂がのり身が厚いので
ステーキで焼いても美味

サクラマス
ヤマメの種類で
河川から海へ移動する
鱒寿司の材料に使われる

サケ科のカラフトマス
脂が少なく赤みが弱いので
缶詰素材だけど
卵巣は塩・醤油漬けで
お手頃

1703.jpg

他にも輸入物が沢山で
人気の日本だけど
見分けるの大変だよ

なぜ、マスなのにサケ??
標準和名はサケ
マスはサクラマスのこと
明治時代に英語が入り
淡水と海を行き来するのが
サーモン
淡水だけのがトラウトで
日本語に訳す時に
前者をサケ
後者をマスに
なったらしいですよ。

✨目利きは張りがあって
色褪せしてなくて
ウロコが禿げてないもの

天然物はアニサキスや
サナダムシの寄生があるので
生食は注意です。
養殖は野生動物の侵入を
防いでるから生食も
可能だそうですよ😎

テーマ:鮮魚
ジャンル:グルメ

No 16 魚一匹で家が買えるとよ?

お寿司と言えばマグロ
マグロと言えば王様価格

1601.jpg

有名な大間のマグロ
青森県大間の一本釣り
クロマグロは魚の王様

1602.jpg

毎年恒例の初セリの
ご祝儀相場はTVでも
話題になるほどの価格
博多なら家が買える金額
めんたい娘は
家の方が良いけど
やっぱり食べたいので
このサイズで

1603.jpg

国内の食用マグロは
クロマグロに似た
ミナミマグロも高価

メバチマグロ
日常的に食べられ
国内の四割がこのマグロ

キハダマグロ
ビンナガマグロ
ツナ缶や回転寿司の
ビントロで見るとよ

コシナガマグロ
マグロの中でも
赤みと血合いが弱く
あまり出回らない。

マグロは口から入った
海水がエラを通ることで
呼吸をしているので
泳ぎを止めると死んで
しまうから
海でしか生きられない。

大きいものは
時速80~100Kmの
高速回遊魚だから
頑張って泳いで成長したから
釣るのも、手間も
考えると高いのも
仕方ないとよね。


目利きは
サクの刺身は色が
黒ずんだり、褪せてない
トレイに水がないもの。

1604.jpg

筋がきちんと並んでる
間隔のものを探してね。

江戸時代は氷もなく
黒ずむので濃口醤油で
ヅケとして食べられ
今の人気の寿司ネタに
なっているけど
トロと呼ばれるのは
昭和20年以降で
醤油などの調味料の
進歩と私たちの食の
好みとの変化で
時代の流れが分かります。

めんたい娘は
頑張って泳いだマグロ
そして釣る人の苦労を
思って味わって
感謝しながら
美味しく
いただきま~す(^∇^)ノ

テーマ:これは美味い!!
ジャンル:グルメ

最新記事

カテゴリ

カウンタ

リンク

ランキング

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR